宝塚大劇場公演「はいからさんが通る」

"満開の拍手に迎えられ、華々しく再出発"宝塚歌劇団の大劇場再開公演花組「〜ミュージカル浪漫〜はいからさんが通る」(7月23日、宝塚大劇場にて所見、大和和紀原作、小柳菜穂子脚本、演出)。新型コロナウイルスの感染拡大防止により4ヶ月程公演中止を余儀な…

悪名名高いあの新ホールのお話

こんにちは。 書きたい時に書きたいことを書くヤツです。今回は駄作よりももっと厄介なアレ。欠陥劇場のお話。 というのも、デジタルなマジカルミュージカルを観劇しに某オタクの街まで参りましたので、そんな話題をば。 そうです、あの悪名名高い某新ホール…

駄作と良作の定義

2月ですね。そろそろ2020年であることに戸惑わなくなった今日この頃にやっと今年初のブログです。今更ながら、小川理事が言っていた『駄作』の定義について私なりの見解を。小川理事が言う、『駄作』って多分、チケットが売れてない公演のことを言うんだろう…

2019年総決算 ~遠征費編~

こんにちは、こよりです。 総決算ラスト。この記事の最後に私が今年1年タカラヅカという趣味に使った金額が大公開されるということです。おおこわ。 さ、やりましょ。いつかの記事で書いた通り、今年は8回遠征しました。確か半分以上交通費がタダでした。額…

2019年総決算 ~物販編~

こんにちは、こよりです。 今日は総決算2度目、物販編です。 ここでは、歌劇、グラフ、外部雑誌等の雑誌類、毎公演ほぼ買っている公演プログラム、95期で無事に破産した写真集(なんで半月ごとに出した!)、気づいたら手に取っているスチールや舞台写真、等々…

2019年総決算~チケット編~

お久しぶりです、こよりです。 やる気を出した時しか書かないことにしようと思いました。だから多分また毎日のように更新される日々が続くと思うけど、また無くなるよ。少し見られてるらしいので、内容をちょっと気にするようにします。さてさて、今日は総決…

バウホールの話

こんにちは、こよりです。 昨日の遠征はバウ遠征だったので、バウの話。私が初めて宝塚バウホールの中に足を踏み入れたのは、2018年5月。水美舞斗さん主演の「セニョール・クルゼイロ」の観劇でした。 確か10列目だったと思います。バウは、7列目から段差が…

劇場としての宝塚大劇場というところ

こんにちは、こよりです。 いい加減ネタが無いにも程がある。 さて今回は、遠征中ということもあって、宝塚大劇場の話を。私は元はアニオタかつ声クラ、その後はミュオタ、小劇場オタ、2.5界隈も少し通りました。なので、50人も入らないようなめちゃくちゃ小…

#ヅカヲタの鞄の中身 の話

こんにちは、こよりです。 いい加減ネタ切れです。TwitterのTLに流れてくる西のキキ茶の感想が毎度毎度吉本新喜劇並に面白いので、いつか行きたいです。さて、今日は半年以上前にTwitterで流行ってた(?)観劇バッグの中身についてのお話。 東宝用と遠征用で…

宝塚の会、というところ

こんにちは、こよりです。 既にネタ切れ感酷いですね。毎日書くなって話。そこはノーコメントで。今日は、宝塚友の会、ではなく、ジェンヌ個人個人の非公式ファンクラブこと、会の話。 私が会に入ったことがあるのは1人の方、それもそんなに長い期間ではなか…

東宝の話

こんにちは、こよりです。 今日は、私の現在の本拠地、東宝こと東京宝塚劇場のお話を。もちろん初観劇は東宝だし、2人の贔屓を最後に見送ったのも東宝だし、初日、楽、新公、貸切等々、色々見てるのが東宝です。そして、立ちまーす座りまーすをしていたのも…

宝塚という場所

こんにちは、こよりです。 暇な日はブログを書いて暇つぶしをしているニートに毛が生えた程度のフリーターです。今日は、場所としての宝塚の話を。 そもそも私は、宝塚歌劇団を好きになる前から宝塚、という場所の存在を知っていました。何故なら、小学生時…

遠征をするということ

こんにちは、こよりです。 文章を読んだり書いたりするのが好きなので、誰も読んでなくても誰かに言い聞かせる口調で書き続けます。 今回は遠征についてのお話。1年目からちゃっかり毎年遠征をしていて、遠征ネタはたくさんあるので、ちょっと語りたいなと。…

声クラがヅカオタになって贔屓の退団を経験するまで

初めまして、こんにちは。 こよりと申します。 しがないヅカオタ兼フリーターをしています。 宝塚を気になり始めたのは花組の新源氏の頃、初観劇は雪組のるろ剣、高1の春でした。 そんな時の話がしたくなったので、ただの自分語りです。圧倒的自己満。そして…